遠野の道風徳香.. を        のんびりと描写中。


by k1okudake
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

再会*

小春日和の陽気に誘われて..「ヒカリ*をみたい!」と思い、沿岸部の河川へと向かった。キャスティングを行っていると...?盛岡のT氏が車からこちらに合図を..(^_-)-☆送っていた。偶然の再会だった。T氏はわたしにFlyを始めた頃、手作りのタイイング道具一式と、マテリアルをプレゼントしてくれたお方で、お会いできてとても嬉しかった。小烏瀬川でお会いしてから、釣りを通じてのお付き合いで非常にお世話になりっぱなしのわたしに...「優しさ」は変わっていなかった。



気分良く-☆わたしはFlyをプレゼン...T氏は隣でテンカラでFlyをプレゼンする...
時が止まったかのようにゆっくりと時間が流れる。ヒカリ*を見ることはできなかったが、お互い数匹の渓魚と戯れることができ、小春日和を満喫した。
怪我..以降お会いできなかったので、話たい事が山ほど積もっていて、会話を交わしながらの「橋野食堂」の中華も美味しかった!です。(笑


この時期のこの場所は「遠野」と似た感じがして大好きなサイト。竹竿を片手に川辺を歩いただけで気持ちがいい...-☆


農家の畑に咲いていた梅の木


c0072785_21373655.jpg
Flyを交換するときT氏から、「これ昭和40年代に買ったものなんだよ!」とラインカッターを見せてくれた。「昭和40年代ですかぁ?」と目を大きくして問い直した。made in USAとだけは確認できたが、メーカー名は不明?それにしても...愛着をもって道具を大事にする「こころ」...「奥田家」も見習いたいと思いました!

Tさん、ありがとうございました。


[PR]
by k1okudake | 2005-04-10 22:27 | Fly Times*