遠野の道風徳香.. を        のんびりと描写中。


by k1okudake
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2005年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

*うまいもん..あり。

小昼
c0072785_19235197.jpg
かつては、遠野南部藩・一万二千石の城下町で内陸部と沿岸部を結ぶ宿場町として栄えた遠野...。遠野の里には...
小さな昼と書いて小昼(こびる)という食文化があります。朝早くから夜遅くまで農作業を行なっていた頃、昼食以外のお腹の足しになるものを食べていたのでその名がついたと言われています。..今で言う
*おやつです。

’05 遠野市観光協会/遠野市産業振興部商工観光課 発行
遠野市飲食店ガイドマップ*


かねなり* うる粉で小判型に作り、胡桃しょうゆをつけて焼いたもの。
       「奥田家」では..祖々母が形を整え...
       ひ孫の長男が炭火で焼き..
       次男がタレをぬり...
       三男のあっ君が皿に盛り付けをします-☆

ひっつみ* 「すいとん」の一種で小麦粉を練り、煮汁に入れて煮込んだもの。
       遠野では「ちぎる」を「ひっつむ」ということから、この名前がつきました。

ジンギスカン* 遠野で「焼肉」といえば「ジンギスカン」と言われるほど、遠野にとって身近な
         料理。焼いたお肉をタレに付けて食べる”後付け”でご賞味あれ!

ズモナ* 「昔あったずもな...」の語りに由来する地ビール。全国一の生産量を誇る
     遠野の自慢の一品です。

暮坪そば* 一大ブームを起したグルメ漫画でも取り上げられた「暮坪かぶ」。
       そばや刺身などの薬味として、全国的にファンが定着しています。

他にも..

けいらん*
やきもち*
ヤマメの一夜干し*などなど..

遠野にお越しの際は..
おいしい!とは..いはず、 うんめっ!。と...おっしゃってください (笑
[PR]
by k1okudake | 2005-04-30 19:49 | Tono Times*

おでんせっ*

桜も、もう少しで開花です。♡
遠野はGWにちょうど満開を向かえそうです。
c0072785_19232818.jpg

連休中のイベント*..
4/29*ざしきわらし祈願祭 (附馬牛町大出 早池峰神社)
4/29~5/5*福泉寺「花まつり」 (松崎町駒木 福泉寺)
5/1~5/5*伝承園「春だより」 (土淵町 伝承園)
5/1~5/31*遠野・春のザッコ祭り (綾織町 遠野風の丘)
5/2~5/4*南部神社 宵宮祭 神輿渡御 例大祭 (鍋倉公園内)
5/3*遠野さくらまつり 南部氏遠野入部行列(鍋倉公園・遠野駅前通り)
5/3~5/5*遠野ふるさと村「春物語」 (附馬牛町 遠野ふるさと村)
5/4*民話の里遠野郷 山女釣り大会 (猿ヶ石川 本・支流)
5/連休中*たかむろ水光園「こども祭り」 (土淵町 たかむろ水光園)
5/5*出雲大神祭・子供やぶさめ (松崎町 遠野郷八幡宮)
5/5*山崎金勢様まつり (土淵町栃内)

その他..
1.*風の丘は、国道396号沿いに位置し、大変な賑わいになります。
*サイト内(コンテンツ)の遠野歳時記・イベント情報がお勧めです。

2.遠野馬の里サラブレッドの育成施設。乗馬*も体験できます-☆

春の遠野へおでんせ!
[PR]
by k1okudake | 2005-04-28 19:41 | Tono Times*

こいのぼり*

...の準備(♪
「奥田家」もそろそろ揚げようかな-


今年は例年より一週間ほど遅れている..
と思いながら、小烏瀬川に向かった。「今日で4月も最後の日曜日か...」 
c0072785_2235598.jpg


2004.「燃える男と赤いトラクタ-..篇」を思い出しながら、ライズを待った。確か- keiichiさんはこの辺だったかな?とか想いながら...未だ雪代の入っている小烏瀬川は無反応(でしょう)?と...思ったとたん「パシャ!」 (目がキラッ!-☆
え?!目を擦るっ...現実を再確認。

ライズのヤマメに「とって食べるわけじゃないから出ておくれよ~」と、心で何度も呪文を唱えながら(笑 優しくプレゼンしたが、嫌われました..。
ちょっと悔しさは残るが..一匹のヤマメに十分に楽しませてもらった。その後..

c0072785_2314921.jpg

気分良く「喜楽」のラーメンと餃子に定位置でライズ。(旨い!
餃子は待ちきれなくラーメンの海苔とつゆをflying*...しました。

「魚釣りは、まだ早え~べ!」と喜楽のおやじさんから一言...(槍をぐさり。)
「はい。ん~でも、川は気持ちがいいです!」と素直に..?。 隣には偶然、こども達がお世話になっている小学校の教頭先生ご夫妻..が..「あらっ!奥田さん」 何?その姿-(笑 

*どんどはれ
[PR]
by k1okudake | 2005-04-24 23:12 | Fly Times*

i-shot

明日は...


雪代+今日の不規則な雹混じり春雨...だったので-..(ゆらゆら ぱっくんは、×かな?)

テンカラ風で...ちょと、遊んでみよう..。

釣りの準備中....(♪
[PR]
by k1okudake | 2005-04-22 20:42 | i-shot Times*

ひかり*

私も、子供の頃は家の手伝いをしました!(笑

しいたけ菌の植え付け作業..懐かしい風景に「一瞬」..-☆釣りをわすれた。


沿岸部の河川を目指し..まだ残雪の山々を横目に、笛吹峠を越え釣り場に到着したが?!地元の「清流会」の皆様(100人位..)が河川清掃の奉仕活動を行なっていたので、「お疲れ様です!」と声をかける。
 お手伝いもせず.. (^^; 釣りは..その辺を散策しながら早飯しをとってからと思い、「橋野食堂」の辺りをFishingbestを着ながら堂々と歩いた。(笑 仕事の途中でいい川を見つけたり、ちょっと気にかかった時に写真を撮ろう...と、仕事着でカメラ*..はちょっと照れるが、bestでカメラ*は不思議と気が楽な感じ。しいたけのホダ木に菌の植え付け作業が目に入った。コンコン、コ・コン♪..と、リズミカルに菌を叩く音がしし踊りの拍子に聞こえた。?そういえば、「橋野にも遠野のしし踊りに似た踊りがあったな~。うんうん。」



「清流会」の皆様の作業も終わっていたようなので、川へ向かう-☆  来週は甲子川で奉仕活動との事。重ねて...「お疲れ様です!」

ごみ一つない、大自然の中♪気分良くフライをキャスティング。?!
シュパっ*!と
ヒカリ*が出てくれました-☆
川、山、町...川虫までもが綺麗に見えた一日でした。
どんどはれ*


追記*20:17

今晩の晩酌は格別です(笑

05’釣行記はもう少しの間...こちらでUPします。

》 「ゆらゆら ぱっくん...」の再開*
に..続く。 予定...?

[PR]
by k1okudake | 2005-04-17 18:57 | Fly Times*

春*

ノーマルに
タイヤ交換をしました。って..先週ですが
c0072785_20551420.jpg

雪が多かったことも忘れてしまう陽気が続いて..いいなぁ~
「なんとなく、ほわぁ~っとしてきました。」
c0072785_20555865.jpg
『杜の都』..仙台に昨年と同じ日付けに出張。...
今年も綺麗な桜が見られるかナ?と期待していたが、まだ蕾の状態でした。仙台の基準桜と聞いて「なるほど..」と、(うん。うん。)
陽だまりにつつまれるように生徒達がそこここ*で笑っていて...とても活気がありました!。
希望にあふれる春*っていいですね~。



画像は/2004版 
:盛岡 『石割桜』の隣に咲いている梅(4月7日)
:遠野バイパスの桜並木(4月29日)


*「奥田家」桜開花予想...

2005.桜 / 遠野の開花は昨年より1週間遅れの「よ・そ・う」です。
G.W.が見頃かな?
「よ・そ・う」 は.. 「う・そ・よ!」(笑
[PR]
by k1okudake | 2005-04-14 21:19 | Tono Times*

再会*

小春日和の陽気に誘われて..「ヒカリ*をみたい!」と思い、沿岸部の河川へと向かった。キャスティングを行っていると...?盛岡のT氏が車からこちらに合図を..(^_-)-☆送っていた。偶然の再会だった。T氏はわたしにFlyを始めた頃、手作りのタイイング道具一式と、マテリアルをプレゼントしてくれたお方で、お会いできてとても嬉しかった。小烏瀬川でお会いしてから、釣りを通じてのお付き合いで非常にお世話になりっぱなしのわたしに...「優しさ」は変わっていなかった。



気分良く-☆わたしはFlyをプレゼン...T氏は隣でテンカラでFlyをプレゼンする...
時が止まったかのようにゆっくりと時間が流れる。ヒカリ*を見ることはできなかったが、お互い数匹の渓魚と戯れることができ、小春日和を満喫した。
怪我..以降お会いできなかったので、話たい事が山ほど積もっていて、会話を交わしながらの「橋野食堂」の中華も美味しかった!です。(笑


この時期のこの場所は「遠野」と似た感じがして大好きなサイト。竹竿を片手に川辺を歩いただけで気持ちがいい...-☆


農家の畑に咲いていた梅の木


c0072785_21373655.jpg
Flyを交換するときT氏から、「これ昭和40年代に買ったものなんだよ!」とラインカッターを見せてくれた。「昭和40年代ですかぁ?」と目を大きくして問い直した。made in USAとだけは確認できたが、メーカー名は不明?それにしても...愛着をもって道具を大事にする「こころ」...「奥田家」も見習いたいと思いました!

Tさん、ありがとうございました。


[PR]
by k1okudake | 2005-04-10 22:27 | Fly Times*

i-shot

全魚種游漁承認証*



上猿ヶ石川漁業協同組合より平成17年度の承認証-☆

有効期間
平成17年 1月 1日より
平成17年12月31日まで  ....(長い。)

今シーズンのイメージトレーニング?をしながら
best に自ら手縫いで固定しました。

こども達には..「また釣りが始まったの?」てな..感じで見られてしまったが、(笑
真剣!に裁縫をした。...「おとうさんも子供に返れる時間なんだよ(^_-)-☆」
「自然と共に過ごせる時間は最高だよ!?と、曰く。」...まだ、解らないようだ...

 釣りの準備って楽しいな~♪
[PR]
by k1okudake | 2005-04-07 21:25 | i-shot Times*

「飛ぶ宝石」*

遠野郷*水辺のエコマップ

発行:遠野郷水環境保全ネットワーク会議
協力:遠野エコネット
イラスト=岩館尚文氏

Fly Fishingの合間に見かけるヤマセミ...と
翡翠。

「飛ぶ宝石」の称号にふさわしい華麗な姿。
魚を捕らえる瞬間は見事な集中力と運動能力を発揮します。
Fly rodを置いて何度か撮影にトライしましたが、
「ため息...」ばかりの結果でした。
「うなぎを捕まえたのには、ビックリ!(?うなぎも居てくれたんだ!..)-☆」
置き鉤りが消えてしまった小烏瀬川でしたが..
一安心。
今シーズンは、うなぎをくわえたoneショットを... 収めたい..。

こちらの画像が目標(^_-)-☆。
[PR]
by k1okudake | 2005-04-06 20:09 | Fly Times*

水辺world*

遠野市から頂きました。
水辺で観察できる動植物リストは勉強になります-☆

c0072785_20501937.jpg
*遠野郷の水環境を守るための豆知識
Q:ホタルやトンボはどうして少なくなったの?

A:かつてホタルやトンボが多く見られたのは、田んぼがある水辺でした。しかし戦後田んぼでは、農薬や除草剤・化学肥料が多く使われ、また、水路がコンクリートで作られるようになりました。その結果、ホタルやトンボのエサとなる生き物が減り、卵を産む場所もなくなってしまったのです。また、かつて作られたため池や湿地が埋め立てられたことも原因のひとつです。
 最近では、農薬や化学肥料などに頼らず、ワラと家畜のフンで堆肥を作り、アイガモなどを使って除草するなどの循環型農業が見直されています。また、各地で小さなため池などのビオト-プ(=生き物のいる場所)を作る活動が行なわれてきています。

Q:川には瀬と淵が大切?

A:川の中流から下流では、過去の大洪水で流されて積もった土や砂を、再び削りながら蛇行しています。この蛇行の結果、川筋が曲がった外側では河床が深く削られて「淵」ができ、つぎの曲がりまでの直線では流されたものが積もるので「瀬」ができます。「瀬」には浅くて流れの速い「早瀬」と緩やかな「平瀬」があります。深い淵には名前がついていて、一昔前は子供達が大好きな遊び場になっていました。「瀬」と「淵」が川にあることで、水の中の生き物に色々な自然環境を提供しています。「平瀬」と「淵」には沈み石が多く、「早瀬」には浮石が多くあり、それぞれの環境にあった生き物が住んでいます。「早瀬」では石に藻がつきやすく、また、水生昆虫の種類や数も多いため、魚たちのよいエサ場になっていますし、「淵」は魚たちの大切な非難と休息の場所になります。  》続きは、本家(お子さま用)でUPしようとおもいます-☆...
[PR]
by k1okudake | 2005-04-03 21:13 | Fly Times*